何気なく使っているあの言葉は商品名かもしれない!?商標登録されているものあれこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
right
card_c11

今回は、普段何気なく使っているけれど。”商標登録”されている言葉をまとめてみました。

まずは、有名なもの。

セロテープ

tape

ニチバンの登録商標製品。一般名としては、粘着テープやセロハンテープという語を使用する。

宅急便

takyubin

ヤマト運輸が提供する宅配便サービスの商品名。黒い猫をトレードマークにしている。一般名としては宅配便。

バンドエイド

bandaido

バンドエイドは、ジョンソン・エンド・ジョンソン社(Johnson & Johnson)の商品名。一般名としては絆創膏(ばんそうこう)。九州地方ではリバテープとも呼ばれることもあるがそれも製薬の商標名である。

card_c11

ここから
知っている人は雑学が好きに違いない!

タッパー

tappa

アメリカのタッパーウェア・ブランズ・コーポレーションの商品。商品の正式名称はタッパーウェア(Tupperware)。一般名としては「プラスチック製容器」「密閉容器」が使われることが多い。

テトラポッド

tetorapod

不動テトラ社登録商標。「消波ブロック」または、「消波根固ブロック」が一般名である。

ちなみに、aikoの『ボーイフレンド』でテトラポットとあるが、これはテトラポッドとは全く別の言葉であると判断されたため、結局歌詞を変えずに歌うことになった

破魔矢

hamaya

神奈川県の破魔矢奉製所という会社が商標登録していたが、広く使われるようになったとして、数年前に商標登録の更新をしなかったため。それ以前は一般名として「魔除けの矢」などと呼ばれていた。

ドライアイス

dryice

連想するものとしては、1925年に設立された固体炭酸製造会社「ドライアイスコーポレーション」が炭酸ガスを固体にしたものだが、商標登録としては「東洋紡績株式会社」が吸汗速乾素材の繊維で登録しているものがドライアイスとされている。

万歩計

manpoke

山佐時計計器株式会社(YAMASA)の登録商標。
ニュースなどで使う時は「歩数計」と言い換える必要がある。

オセロ

osero

株式会社パルボックスの登録商標。商品名や商標の放送基準が厳しいNHKでは「白と黒の石を取り合うゲーム」と表現されることもある。

ちなみに、リバーシは19世紀イギリス発祥、オセロは1945年水戸発祥。ルール上の違いは、オセロは盤面が8×8で、石の初期位置が定められているのに対し、リバーシはとくに定めがないという点。

マジックテープ

magictape

株式会社クラレの登録商標。一般名としては「面ファスナー」。

エレクトーン

electone

ヤマハ株式会社の商品名であり、同社の登録商標。一般名としては「電子オルガン」。

肉のしゃぶしゃぶ

syabusyaby

「しゃぶしゃぶ」の名称は、1952年(昭和27年)に大阪のスエヒロが、自店の料理として出すときに命名したもので、これが始まりとされている。1955年(昭和30年)に商標登録されているが、スエヒロが商標登録したのは「しゃぶしゃぶ」ではなく、「肉のしゃぶしゃぶ」で、「しゃぶしゃぶ」という言葉を、どの店でも使えるようにとの当時の社長の配慮だという

card_c11

テトラポッドだったらあの名曲(aiko:ボーイフレンド)は聴けなかったんですね

あ~消波ブロック登ってて~♪はさすがにね…

card_c13

コメント

コメントを残す

close
本当に効果ある増大サプリ