知ってたけど実際見ると怖い・・・路上に落ちている髪、タバコの吸殻、ガムのDNAから3Dフェイスを再現!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a2013052802

世の中には様々な芸術家(アーティスト)がいらっしゃると思いますが、今回は相当変わったアートを創造する方の作品を紹介します。

その方のはHeather Dewey – Hagborgという女性。
路上に落ちている髪や爪、タバコの吸殻やチューンガムなどからDNAサンプルとシーケンス結果を抽出し、そのデータから人の顔をモデリングするといったアーティストなのだそうです。

この方法で再現されたモデルは、非常に精度が高いとされネット上でも話題となっています。

 

DNAからクローンが造れるというのは知っている人も多いでしょうが、実際に見てみると少しゾッとしたりしなかったり・・・。

 

 

こちらはニューヨーク、ブルックリン。
ウィルソンアベニューとスタンホープストリートでチューインガムを採取。

 

a2013052803

 

同じくブルックリンのマートルアベニュー1381。タバコの吸殻を採取。

 

a2013052804

 

採取したサンプルを研究所で解析。

 

a2013052805

 

そして、出来上がったのが・・・・。

 

a2013052806

a2013052807

a2013052808

a2013052809

a2013052810
http://acidcow.com/pics/46431-3d-faces-printed-from-dna9-pics.html

 

card_c11 こ、これは・・・・
恐ろしい世の中になってきましたね。
ワシのもやって欲しいぃ!
card_c13

コメント

コメントを残す

close
本当に効果ある増大サプリ