【画像多数!】意外と知られていないスク水の知識!あなたは何派?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top

あなたはスク水についてどのくらい知っているだろうか。

一言にスク水と言ってもスク水には多くの種類があり、スク水界にはそれぞれのファンによる派閥ができているほどだ。あなたはどの派閥?

え?どこにも属してない?!

それは大変なので、まずはスク水に対する知識をつけてしっかりと派閥に属してみよう!

まずスク水には競泳型、スパッツタイプなどを除いて、大きく分けて旧々型、旧型、新型の3種類がある。
では、どういう風に違うか?それぞれ見てみよう。

 

旧々型 (旧々スク)

1111kyukyu

旧型よりも前に普及していたスクール水着。
腰まわりの上下の分割線がお尻の側にもあるもの。
よって、上下が完全に分離するようになっている。
後述する旧型としっかりとした違いを理解していない人が多く、
しばしば混同して描かれる。
プリンセスラインは通常無い。

プリンセスライン
旧スクや新スクの前面に縦に走る二本の前面縫製線(ダーツ線)を、俗に「プリンセスライン」と呼ぶ。

本来プリンセスラインとは、ドレスなどの衣服の上下をウエストで分割せずに一続きの布にするために、縦の分割を駆使したシルエットのことであり、縫製線自体を差す言葉ではない。
最初は誤用であったと思われるが、現在では前面縫製線の俗称として定着している。

引用:ピクシブ百科事典

 

旧型 (旧スク)

111kyu

分割線(水抜き)が前面のみあるもの。
水抜きとは胸元から入った水を排水するための開口部で、更に伸縮に乏しい素材でも身体にフィットさせるという効果がある。
おしり部分はUバックが一般的で、二本のダーツ線(プリンセスライン)が特徴。
学校での使用はほぼ絶滅だが、いまだ根強い人気を誇る最強のスクール水着。

新型 (新スク)

333sin

これがノーマルタイプとなる。素材技術が進歩して、水を通しやすくなった為に、前垂れ(水抜き)が無くなった。肩部分も細くなり、サイドや縁取りに色のライン(パイピング)が入ったりする等、デザイン性も向上している。素材が薄くツルツルになって体のラインもはっきり見えるようになったので、こちらも人気が高い。

 

さらに現在ではスパッツ型、セパレート型なども登場し、スクール水着界に不安の種を撒いている。

最近のスクール水着

sinsuku

 

 

ひらひらひらひら、こんなものを認めるわけにはいかない。

旧型、新型スクール水着の人気から、今のスクール水着業界に批難している者も数多くいるが、時代という大きな敵がその流れを止めることはない。

旧時代の遺産として、ここにスク水の歴史を残そうと思う。

 

スク水の輝かしい歴史画像

vip20ch1313
vlotakara008198
20mai00325677
20mai00325951
XEr3Y
10mai516208
10mai516209
lib316250
10mai545481
20mai00309770
20mai00325140
net0000866
20mai00325689
www.dotup.org1213531
www.dotup.org1213604
bull117352
10mai516213
i0176026-1288003528
news2ch101656
tumblr_madqg37jRL1rfkswfo1_1280
vlotakara008155
panmi00004766
panmi00004768
news2ch101642
feadse
20110214
vip20ch1263
net0000867
8e9c359e
10mai516217
20mai00266291
vlippan157802

最後に着替え方を覚えれば、あなたもスク水マスター!

01-05ca9

 

card_h11
新型派
card_h13
旧スク派
card_h12
久しぶりに着てみるのも良いかもしれない
結構です。
card_h13

コメント

コメントを残す

close
本当に効果ある増大サプリ