世界的ハッカー集団アノニマスが被っていたガイ・フォークスマスクが量産されている秘密工場が激写される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a2013070502

世界的なハッカー集団、アノニマス(ANONYMOUS)が被っていることでも有名となった歴史的大逆罪を企てたガイ・フォークスのマスク。そのマスクが量産されている工場の様子がネット上に公開されていました。

その工場の場所は、ブラジル・リオデジャネイロ州の都市サンゴンサロ。少し薄暗い工場内部で、(写真からすると)僅か数人で無数のガイ・フォークスマスクが生産されているようです。機械で量産されていると思いきや、一つ一つ手作りというのも驚きです。

あなたが今手にしているそのガイ・フォークスのマスク!もしかするとこの工場で作られたものかもしれませんよっ!・・・・まあどうでもいいことかもしれませんが。。。

 

ガイ・フォークス

a2013070503

グイド・フォークス(Guido Fawkes、1570年4月13日(ユリウス暦) – 1606年2月10日)、あるいはガイ・フォークス(Guy Fawkes)は、1605年にイングランドで発覚した火薬陰謀事件の実行責任者として知られる人物である。立派な髭を蓄えた、赤毛の偉丈夫であったと伝えられる。

なお、「男、奴」を意味する英語「ガイ(guy)」は、彼の名に由来する。

 

ガイ・フォークスの仮面

a2013070504

ガイ・フォークスの仮面はアノニマス、ウィキリークスのジュリアン・アサンジ、世界各国のウォール街を占拠せよに使われて、「抵抗と匿名の国際的シンボル」と主張される。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9

 

 

マスクが量産されている工場内部の様子

a2013070505
a2013070506
a2013070507
a2013070508
a2013070509
a2013070510
a2013070511
a2013070512

 

作られたマスクはイベントやデモ等、世界中で利用される

a2013070513
a2013070514
a2013070515

 

http://acidcow.com/pics/47793-production-of-the-iconic-guy-fawkes-masks-11-pics.html

 

card_c11
王様のマスクを作ったとしたら何のシンボルかなぁ?
やっぱり「無知と自己中の世界的シンボル」かな?
馬鹿と変体のローカルシンボル。
card_c12
card_c13
オイ、貴様ら(怒)

コメント

コメントを残す

close
本当に効果ある増大サプリ